故郷編Ⅱ

またまた故郷の話でゴメンなさい(謝)

子供の頃の遊び場所としてお寺の境内がありました。

小学校の帰り道にあったお寺・・・今はありません(残念)

この場所は「JR笠岡駅」から北へ徒歩5分くらいの所でした。

今は分譲マンションが建ち、周辺は様変わりしてますが、その頃よく遊んだ「二重の塔」は現在も文化財として残っています。(築数百年)↓
s-20090816-1.jpg

フェンスが張られ入ることはできませんが、小学生の頃友達と鬼ごっこした記憶が鮮明に蘇ってきます。

またすぐ横に、これまた樹齢数百年の「イチョウ」の大木が聳えています。

秋には銀杏をよく拾いました。

こちらは冬 ↓               こちらは夏 ↓
s-20090816-3.jpg s-20090816-2.jpg

いまやマンションより高くなっています。

子供の頃の思い出の場所が残ってると云うのは、里帰りする楽しみの一つですね(懐かしい)

コメントをどうぞ